【乞食速報】北海道の土地が実質無料!無償貸与制度で5年間活用すればそのまま譲渡

1: 風吹けば名無し 2019/01/14(月) 20:39:13.75 ID:xXSPE0+M0
【モスクワ=畑武尊】ロシアのプーチン政権が2016年に始めた露極東地域の土地無償貸与制度を通じ、北方領土にある公有地計442ヘクタール(4・42平方キロ・メートル)が、
観光用の宿泊施設用地や住宅用地などとしてロシア人約450人に貸与されていたことが、露当局への取材でわかった。
プーチン政権が北方領土の「ロシア化」を着々と進めている実態が浮き彫りになった。

 この制度では、貸与地を有効活用すれば5年後には土地が譲渡される仕組みで、約1万7000人(2016年時点)のロシア人が暮らす北方領土の地権者は今後、増えることになる。

 露当局によると、昨年12月時点で、北方4島のうち、国後、色丹両島で、427人に計420ヘクタールが無償貸与された。
択捉島の貸与対象は27人、計22ヘクタールだった。
歯舞群島には、露国境警備隊とその家族以外の民間人は住んでおらず、対象地ではないという。

続きはソース
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190113-OYT1T50074.html?from=ytop_main2

2: 風吹けば名無し 2019/01/14(月) 20:39:52.60 ID:Rx3iO7twr
ジモティーに土地譲りますがあって草はえる

3: 風吹けば名無し 2019/01/14(月) 20:40:41.11 ID:uGDusbhBd
墾田永年私財法かな

4: 風吹けば名無し 2019/01/14(月) 20:40:43.38 ID:10RjLa09p
これ日本人もいけるんか?

この記事へのコメント

  • 名無しの乞食さん

    で 税金は・・・
    2019年01月19日 12:24