Amazonプライムビデオも見放題の1ヶ月無料体験はこちら タレコミがありましたら
blogkoji@yahoo.co.jp
へメールをお願い致します。

(記事をカテゴリ別にみる)

月別アーカイブ


このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:33:44 ID:KLo
人間は常に意味や目的を欲する知性的な生き物なのに
知性を突き詰めると意味や目的が無いことに気づいてしまうというのは
知性の欠陥だよね

スポンサーリンク



3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:35:36 ID:kSb
もしかしたらその先にあるのかも

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:35:48 ID:KLo
そうなると宗教が生まれた理由が分かるよね
意味や目的が見出せないと人間は生きていけないから
絶対者(神)を規定して無理矢理生きる意味や目的を作る
初めはそれでうまく行くけど
時間が経つと信仰だけのバカだけになって神を疑いだす
神を疑い出したらまた意味が無いことに気づく
同じこと繰り返すんだろうね

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:37:17 ID:4AV
宇宙の存在にも意味はない

意味があるとするならば全ての存在に意味がある

6: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:38:55 ID:KLo
>>5
「意味」っていうのがあって当たり前のように思えるけど
それはヒトの思惟形式がそうだからというだけだからね
ヒトがそういう考え方をするからといって
宇宙や世界がそれに合わせる必要は無いからね

9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:47:00 ID:4AV
>>6
意味があるかないかは人が決めて良いんだよ、人が作った概念だから

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:51:37 ID:KLo
>>9
そういう柔な相対主義じゃ人は生きていけないよ
少なくとも国家という集団は人それぞれでは動かない

7: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:42:51 ID:KLo
これからどんどん従来の結婚して金稼ぎが幸せっていう価値観が壊れていって
各々が趣味を見つけて生きていけるうちはいいけど
それを超えるとみんなが生きる意味を見失った病んだ社会になるんだろうな
経済的に落ちていくだろうし

8: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:44:42 ID:KLo
それから時間が経つと新しい宗教が生まれるか
従来の宗教が復興しそう

10: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:47:58 ID:j57
知性を突き詰めなくとも意味が無いことはわかる
意味が無いから意味を作っていくために知性を突き詰める
って適当に考えた

12: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:50:10 ID:KLo
>>10
本当に分かってる?
「分かったフリ」しているだけじゃない?

15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:54:41 ID:j57
>>12
さぁ?
適当に考えてるだけなんで意味の有無についてはわからん

11: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:48:34 ID:KLo
実際キリスト教が流行る前の時代の古代ギリシャは
哲学がかなり発達していたが故に民主政治になった
それで衆愚化して絶対的な基準が存在しないから詐欺師や弁論、扇動を職業にしたソフィストが現れた
ソクラテスは絶対の知を追究しようとしたけれど
方法が優れているということで評価されてるけど絶対には到達できていない

14: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且) 2016/06/10(金)18:54:24 ID:qbY
人の最大の目的は生き残ることではない?
生き残らないとどんな目標も達成できない

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:55:48 ID:KLo
>>14
でも今のように生き残る必要が無いくらい生きることが楽になっていると目標を見失ってしまうよね
まあ確かに戦争の時代に生きる意味ねー退屈だなんて抜かす人は出てこないだろうけど
でもそれは知性が発揮される状況では無いからだよな

16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:54:41 ID:KLo
ニーチェは意味が無くても強く生きる超人になれと説いたけど
天才のニーチェにそれができていないんだから
一般人が超人になれるはずが無いからね

18: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:56:35 ID:g1b
意味の無い知識をひけらかして悦に入ってるだけだな

19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:57:19 ID:KLo
>>18
「意味の無い知識をひけらかして悦に入ってるだけだな」と指摘して悦に入ってるだけだな

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:57:50 ID:KLo
他人をそうやって否定してマウントとるってことは永遠にマウント取り合うってことだから
そっちの方が不毛だよね

21: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:58:19 ID:g1b
>>20
それは自分に言ってんだろ?

22: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)18:59:16 ID:KLo
>>21
いや、君だよ笑
他人を「悦に入ってるだけ」と否定するってことは
自分もそうやって他人を否定した気になった悦に入ってるだけだと指摘されて
その指摘をした奴も悦に入ってると指摘されてってのが永遠に続くだけだよねって話

23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:00:48 ID:KLo
「意味の無い知識をひけらかして悦に入ってるだけだな」なんて主観的印象、感情だから尚更不毛だよね笑
言語をそのようにしか使えない人間は知性から離れていることだけは確かだね

24: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:02:45 ID:AZM


  彡⌒ ミ
⊂(´・ω・`)  不毛だよね!
 /    ,9m
 し―-J

25: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且) 2016/06/10(金)19:03:12 ID:qbY
意味があるっていうのは視点があると思う
例えば自転車を製造するっていうのは人間からすると意味がある。だけど猫から見れば意味がない。
そう考えると生きる意味がないというのは誰の視点?

26: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:03:50 ID:KLo
自分の結論としては「生きる意味が無くて苦しい」という状況を打開するには絶対を規定するしかない、ということですね
これは反論あって当然だけども

27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:04:02 ID:zRP
ニーチェはロリコンのキチガイだよ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:04:26 ID:u34
まず生きる意味より自分が見えて無いんだな

29: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:05:00 ID:kba
知性ってなぁぁぁぁに????

30: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:05:25 ID:IJM
神様はいないと思ってるけど俺は楽しいよ
意味がなくても楽しいと思えれば俺はいいよ
結局意味なんてないなら、今楽しくなければ損してることになる

31: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:06:02 ID:pjR
>>1が言ってること全くもってその通りだと思うわ
こんなに同じ事考えてた人が居たとはな

32: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:06:55 ID:KLo
>>31
君も賛同してくれるか!
やっぱり「絶対」は必要だよね
俯瞰すると
絶対を規定→懐疑で否定→意味見失う→絶対を規定
でループするんだろうけど

36: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:11:49 ID:pjR
>>32
まぁ、そもそも例えば神がいるとかいないとか議論する事がナンセンスなんだよな
神は人間が創り出したものなんだからいるとかいないとかじゃないし

生きる事に意味なんて求めない方が楽に生きられるよな
人間は生き残る為に知能が発達したのに、知能が低い他の動物のがただ生きる事にひたむきになれるなんて皮肉だよな

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:13:01 ID:KLo
>>36
本当にそう思う
動物をレベル低く見つつそれに憧れを持ってしまうというのは皮肉ですわ

39: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:14:50 ID:pjR
>>37
知能が高くなり過ぎたが故に自殺してしまう人が現れてしまう訳だしね
生物的に言えば知能が高くなり過ぎて自ら命を絶ってしまうなんて本末転倒もいいとこだよね

33: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:07:52 ID:WQ3
「知性」に欠陥があるのならそれはそういうものとして認識することができるのも知性。
生物としての最終的な目的は遺伝子を受け継ぎ残していくこと。
だとしたら「知性」そのものにも意味がなくなってしまう。
地球にも寿命があるのだから、その遺伝子を宇宙の彼方にまで撒き散らすべき?
それを成すために、とりあえず必要なのが知性かもしれないと考えてみたり。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:09:41 ID:KLo
>>33
いや、むしろ「生物の使命」を自覚して時点で
使命に突き動かされる存在ではなくなると思う
現に子供を産まないと考えている人間も普通にいるわけで
で、その「生物の使命」を自覚するに至ったのは知性によるもので
一応他の生物には無いとされているものでしょ
ということは知性を突き詰めて使命から外れたんだから
生物としては自滅だよね

35: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:11:39 ID:KLo
自覚した時点で使命から外れる、というのは正確には「外れることもできる」という意味ね
考え無しに使命に突き動かされる存在であったなら
思考も意識も及ばない領域で操られているにすぎない
けれど使命を思考によって意識した時点で、選択の余地が生まれる
この時点で意味はなくなる

38: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:13:14 ID:pjR
ていうか哲学ニュース辺りに転載されそうなスレだな

40: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:15:54 ID:WQ3
自らの遺伝子を残さない選択は個体ごとの問題ではないでしょうか。
種として捉えるなら多様性は必要だしその結果、過程のひとつ。
「そういう個体がいた」ということも知識としてあってこそ充実していく。
認識し、経験することが種のために貢献しているとも捉えられる。
もっとも、それ自体に意味がないと言いきってしまうこともできるけど。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:16:07 ID:Jke
宇宙の消滅の為の知識を追究

宇宙が誕生して知的生命体がそれを終わらせる、それをずっと繰り返す

42: (@⌒ー⌒(´・ω・`)_且)◆6q6Jn9ZEV6 2016/06/10(金)19:16:22 ID:SWv
死にたいヤツは死ね

親や家族や友達や社会に感謝すら持てない利己主義なヤツは生きてても意味がない。ゴキブリやハエと同じ。

こーいうアホは死んだ方が社会の為だ。

43: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:16:46 ID:KLo
三島由紀夫なんかも同じこと考えていて
彼は無思慮に天皇崇拝していたわけじゃなく
相対主義じゃ人間は生きていけないし芸術も死ぬから絶対者が必要だ→日本には天皇がある、丁度いい
という話で
三島由紀夫はインタビューで絶対者なら天皇じゃなく封建君主でも良いって言ってるからね
ただ日本には天皇という適した存在がいるのだからうまく利用しようって話

44: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:16:46 ID:8sJ
う~ん概ね同意だが

>知性を突き詰めると意味や目的が無いことに気づいてしまう

人間はまだ「知」を突き詰めてはいないと思う

46: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:18:21 ID:KLo
>>44
「知」を突き詰めるの意味にもよるけど
「知」というものが、世界が所詮は人間の認識でしかない
ということはある種の限界ではないかな

45: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:17:33 ID:kba
意味がないってなぁぁぁぁに??

47: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:21:21 ID:WQ3
人が、なにかしらの拠り所を求める傾向があるってのには同意。
個体や集団によって、それが宗教であったり科学であったりするんかな。
「全知全能の存在」と「シンプルで美しい究極の方程式」は、ある意味同義かもしれない。

48: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:23:28 ID:pjR
正直、生きてる意味って何?って聞いて
生きる意味って?楽しいから生きてるだけだよ。って良い意味で何も考えてないアホな奴が1番幸せだとは思うわ

49: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:24:29 ID:KLo
>>48
正直バカだと見下しつつも本当の幸福について考えればバカににできないよね
さっきの動物の例と同じで

50: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:24:51 ID:8sJ
まあでも人間は死を超越した存在になれるかもしれんから
その先の思考としてはまるで想像すらできないわ

54: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:31:47 ID:8sJ
>>50
ごめん
改めて見返したらメッチャ頭悪い文だな
酒入ってるとあかんわ
すまん無視して

51: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:25:10 ID:sCq
自分が何のために生きてるか、なんて考えなくても
どうやったら自分がより良く生きられるかを追求する事はできるだろう
その先に、この為に自分は生まれてきたと思えるような物が見いだせれば大成功では

強いて言えば人生の意味、というか生きててやった方が良いことってそれでしょ

絶対とか究極とか、要は真理の発見みたいなもんなんだろうけど
仮に、これだ!と
目の前に真理をドン、と置かれたとして
人間はそれが真理かどうか、最終解を得られるものだろうか?無理では?

となると、絶対真理こそ、求めても得られない、というより得た確信が持てないものなんだろうな

52: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:25:32 ID:SSV
自分がバカで良かったこと。死について全く興味がない。なお全てにおいて知的好奇心がない模様

53: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:29:58 ID:WQ3
「意味なんか知らん。生まれてきたから生きている」
っていうのも正解のひとつだと思います。

でも、知識欲はあるし無駄かもしれない思考するという行為をやめられない。
解脱していない、悟っていないということになるんだろうな。
それさえも煩悩だといえば煩悩なんだろう。
それを認識したうえで悩んだり考えたりするのだけれど気づいたことは幸せだと思いたい。

55: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:32:14 ID:KLo
サルトルは「実存は本質に先立つ」と言った
人間としての実存(存在)が先にあって、本質(意味)はあとから付加されるのだから
人間が生きることに普遍的な意味が備わっているわけではないということだけど
ヨーロッパの長い本質主義から遠ざかったのは転換だけども
そこから意味を構築するのは至難だし
構造主義や脱構築になると意味を解体していく作業になるから
もっと本質から遠ざかるという

56: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:34:50 ID:kKA
主観で楽しいから生きてるは正解だろ、死ねないから生きてるも

主観で他人や種の生きる意味なんて考える方がアホ
プレイヤー以外は全部NPCと変わらない

57: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:36:53 ID:KLo
>>56
もちろんそれだけでなく「????のために生きる」はなんだって正解ですよ
それで満足できているなら十分なことです

58: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:38:22 ID:WQ3
ちょっと最初に戻って考えてみた。
「知性」って「好奇心」と同じかまたはとても近いところにありそう。

59: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:39:09 ID:pjR
>>58
好奇心があるからこそ何故生きるか?を考えるんだろうな
なかったら何故?とはならないと思う

60: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:41:27 ID:Uwh
意味という概念は見出すものだから生きる事に何かしら感じる事があるのなら、それを意味と言い換えても良いのじゃないかな

61: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:41:33 ID:KLo
なぜ「意味」を求めたがるのかは気になるよね
もし科学のように対象の構造や法則を掴むことだけが知性なら
別に動物レベルじゃなく科学も発展した文明を築いていたかもしれないし

62: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:43:21 ID:WQ3
>なぜ「意味」を求めたがるのか
「そう仕組まれた装置だから」というのは、あまりに短絡的か。

64: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:45:07 ID:KLo
>>62
知性を持つが故に意味を求めるっていう風に最初考えたけれど
別に意味を求めるだけが知性では無いじゃん
農業の発明は生きる意味を解明するため?違います楽に食糧が欲しかったからだよね
そういう科学的な知性(快楽原則をよりよくするための知性)だけならもっと繁殖していたかもしれないわけだし

66: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:49:49 ID:WQ3
>>64
それは「知能」であって、ここでいう「知性」とは別モノじゃない?

67: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:51:05 ID:KLo
>>66
ではなぜ知性が必要なのか?あるのか?ということになるけども
俺は科学的思考と意味の追究を同じ知性としてとりあえずまとめていた

63: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:43:23 ID:KLo
例えば「死とはどういうことか?」ということに関しても
心肺が停止して細胞が死んでっていう科学的解釈も一つの解だけど
人間はそんなことを求めない
もっと意味的な「死」を求めるはず

65: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:46:41 ID:KLo
知性=意味の追究では無いのなら
意味の追究はどこから来たの?って思う
進化に適しているかで言えば科学的思考だけで十分だよね

68: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:52:01 ID:Ay1
思考の100%を知性で占めている人間なんて世界に10人もいないんじゃないの

69: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:52:27 ID:nlB
意味ないって分かってんならさっさとリセマラしろよ

70: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:52:50 ID:KLo
別であったとしても「なぜ意味を求めるのか?」は分からない
生物の成立自体は謎だが生物それ自体はある程度合目的性があるわけだし(種を増やす使命のための合目的性)

71: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:53:57 ID:KLo
そういった合目的性や
生物の使命は種を絶やさずに増やし続けること
というのも厳密人間の認識(解釈)であることは変わらないけどね

72: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:54:16 ID:KLo
厳密には人間の認識(解釈)であることは変わらない

73: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:55:47 ID:KLo
ますます「意味」というのは謎だな
なぜ意味が必要で存在しなくてはならないのか

74: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:58:28 ID:8sJ
あんまり考えすぎるんもよくないで楽にいこうや(酔っ払い感)

75: 名無しさん@おーぷん 2016/06/10(金)19:58:55 ID:sCq
それは、単純な生存に必要なレベル以上に脳が発達した故に
脳が欲する娯楽の一環なのかもねえ
芸術なんかもそうでしょ、スポーツもそういう面あるかも

どこに書かれていたか忘れたが、人間の思考の進化の段階を、食べる事を例に考える、て奴で

①どうやって食べる(食料を入手する)

②なぜ食べる

③昼飯はどこで食べようか

てのがあったな、ビアスだったろうか?

引用元: ・生きる意味が無いのに意味を求めてしまうのは人間の知性の欠陥だよね

オススメのクレジットカード広告とか(一応お金がかからなくてお得だと思うものを紹介)↓
Web限定でイオンカードの申込みで最大6000ポイントもらえるぞ!!

スポンサーリンク


  • コメントがありません
コメントする
名前
コメント


オススメの記事一覧


ウェブサイトを検索

リンク集


  • にゅーぷる

  • 2chまとめのまとめ

  • オワタあんてな私用 \(^o^)/

  • オワタあんてな

  • まとめの杜

  • ワロタあんてな

  • お金のまとめ

  • オワタあんてな-お金

  • しぃアンテナ

  • 2log.sc

  • 激安特価太郎

  • 情報屋さん

  • オトクな商品が見たい場合はここをチェック!
    ライブドア編集部様ゆとり世代の考え方も、ドケチ術も分かる!“節約・ゆとり”ブログにて紹介ありがとうございます !

  • News人最新の2chまとめの情報が見られます。

  • よろず箱

  • 2chまとめ以外の記事も紹介されているサイトです。

  • 2ちゃんねるまとめ

  • 2chまとめヘッドライン



  • 特価激安トクヤス

    最新記事

    【乞食速報】リンク

    人気記事

    最新コメント

    アクセスランキング

    タグクラウド

    ブログパーツ アクセスランキング